美女と野獣のNext Level

INTO1のリウユさんがaespa「Next Level」のダンスカバーをしたと聞いたのです。

youtu.be

0:10~ぐらいから。お美しい・・・*1

あれ、自分が知ってるNext Levelと違うな?

↓自分が知ってたNext Level。

youtu.be

MONSTER Xジュホンさんのカバー、というか今年の新年会のネタw

これがきっかけで今更本家を初めて見たよ・・・

aespa 에스파 'Next Level' MV - YouTube

 

ところでリウユさんの話をこのブログで初めてしたので、いい機会と思って聞きたいことがあった。

創造営2021の前にリウユさんが出演したサバ番「国風美少年」(2018年)、この時の彼はどんな感じだったんでしょう?

youtu.be

国風美少年、中華風パフォーマンスのサバ番・・・ほんと中国何でもサバ番にするな(呆れ)

↓こちらはチベット美少年のサバ番

n-miharu.hatenablog.com

 

リウユさんの初回評価はトップバッターで登場。8:10~ぐらいから。創造営2021でも印象的だった赤い衣装での華麗な舞が見られます。

INTO1のリウユさんは圧倒的センター、王の中の王、ひたすらお美しいというイメージでしたが、この国風美少年での出演時(当時18歳)は薄化粧で少年っぽさがある。自分こっちの方が好み。

またリウユさんの初回評価時はいわゆるA評価ではありませんでした。黄金、白銀、青銅、いわゆる金銀銅のランク分けで白銀、B評価(キクちゃん厳しい)リウユさんも人の子だった時代。

これ日本語字幕欲しい。音楽はあまり自分の好みではないのですが、蜀と呉をモチーフにした(赤壁の戦い?)曲とか、李白の話をモチーフにした曲とかがあって、国風演技、歴史・文化にも詳しくないといけなくて大変だな・・・

SNH48の子とか思わず応援したくなったり。今どうしているのかな、元気かな。

二人一組の第一回公演なんて、ビハインドでは可愛い二人組の男子が、公演では黒と白の陳情令みたいな対決だったり、リウユさんの公演は赤と青の対決と固い握手だったり、オタクこういうの好きだろ!長髪男子好き、中国時代劇好きにもおすすめのサバ番です。

講評で「こんな感じで」とちょっと歌う先生が、全然詳しくない自分の素人目で見ても上手いんだよなー。そういうところも見どころ。

*1:2022/5/31追記。リウユさんプエクの「MOVE」ダンスカバーもしていましたが、人間には向き不向き、隠しても滲み出る育ちのよさというものがある。君にぴったりのプエクコンセプト評価曲は「MOVE」ではなく「YOU GOT IT」だ。