ブログを初めた日が一年前の今日だったんだって

恐ろしいな。一歳年をとったんだぞ。

 

一年前に書いた記事がこちらでした。

n-miharu.hatenablog.com

 

結局WeTVには今も登録してないわ、Mnet Smartすら登録してないわ・・・

youtu.be

↑SMTM11のティーザー。

0:10に注目!Drop The Bit視聴者には見慣れたドレッドヘアのアイツ。しっかり一分審査まで勝ち残ってます!

そしてとり急ぎ、ヨンジちゃんを泣かせたMnetは燃やそうか。

 

 

 

 

・・・結局ブログを初めて一年経った今になっても、インスタのアカウント登録すらせず、VPNを使って見たりなんぞもしていない。

サウンドクラウドが時間泥棒すぎるよね)

二年目の目標、まずはインスタのアカウント登録からにしようか・・・

 

 

 

涼しくというか寒くなってきたので、ブログを書くよりも布団にくるまって音楽を聴いている。幸せを感じる瞬間(そしてすぐ寝る)

最近はCosmic Gate「Make Your Mind Sessions 003」を聴いてる。アルバム一曲目のこの曲も凄く好き。

www.youtube.com

 

 

元々書き始めた当時、創造営2021と青春有你3をチラ見していて分からないことが多かったから、もっと知りたいなと思って書き始めたんだよね。

だからこの二つのサバ番についての記事が多くなるかなと思ってたんだけど・・・

全然そんなことなかったw

結局今も、分からん事の殆どが分からんままだよね。

諸々を放置したまま、まさか今春に始まった台湾のサバ番「原子少年」にこんなにはまるとは思わなかったじゃん。

www.youtube.com

 

向こうの原子少年掲示板みたいなところを今でも時々見ているんだけど(「原子少年dcard」って予測変換で勧めてくるんだよ、Googleが!)

海木連盟(二つのグループでの合同公演ステージ。海王星×木星で「CLAP」という明るい曲と「一様的夜空」というバラード曲をやった)のメンバーが久々に集まってステージを披露したのだけれど、そのステージを視聴した亡霊と思しき人の投稿文。

https://www.dcard.tw/f/atomboyz/p/240096826

翻訳でつまみ読みをしただけでも伺える、推しがデビュー出来なかった全ての人にきっと身に染みる名文。インスタや動画リンクも含まれた全文をできれば是非読んでみて欲しい。

海王星粉看到節目結束後,各個星球都有一大堆的商演可以看、可以追,就覺得好羨慕。🥺 半夜看到了這個幕後花絮小短片,明明是很開心的氛圍,卻又不小心默默流下了眼淚。可能是覺得除了最後一場演唱會之外,就幾乎再也看不到他們以這樣的形式出現了。🥲

 

看到那天有粉絲帶著海王星初舞台五人的手幅去現場應援,看到手幅的同時,突然覺得…他們既熟悉又陌生。看著他們,感覺好像已經是好久以前的事情,已經回不去了吧… 不過,還是祝福他們未來都能走在自己想前進的道路上,不論以什麼形式再次出現,都一定會繼續為你們加油,相信以後一定還會再相遇。

 

 

 

 

タダの聴き専がこんなに殆ど毎日書くことがあるなんて、自分が一番びっくりしている。記憶違いが多いからしょっちゅう過去記事をリライトしている。アクセスアップ目当てとか全然関係なしに。情けないよねw

「〇〇は好き」とか同じ話を延々している。

「〇〇は嫌い」とか言いまくってる。

でも自分の好きなことしか書いてないから、自分のブログを自分が読み返すのが一番楽しいwww

 

C-POPのことや中華圏のサバ番とかで知らないことが多いから、詳しい人に絡みに行ったらよかったよね。

そう、ブログじゃなくてツイッター始めたらよかったんだよwwもう遅いわww

 

 

 

 

今までずっとしたかった話なんだけど、何にも知らないから「いい、好き」としか言えない話を、ちょっと蔵出ししたい。

インドのめっちゃかっこいいラッパーの話、したい。

 

YouTubeの世界で人気の曲トップ100にずーっとランクインしている彼の曲。

彼の名前も曲名も何て読むのか分からないけど、聴けば彼だと分かる。

インドポップはいわゆるボリウッドの映画劇中曲も多く、クセが強くて中々ついていけなかったんだけど、インドヒップホップは詠唱のお経っぽいクセもありながらもカッコイイ、聴ける。

何て読むのか分からない名前の彼は、でも多分凄く有名な人。もしかしたらインドのラッパーで一番有名かもしれない人。インドヒップホップを聴いている人なら、多分絶対知っている人。

 

もう死んじゃったんだって。

 

 

Sidhu Moose Wala「295」

www.youtube.com

 

en.wikipedia.org

 

インドのギャングスタラップって切実なんだろうな、きっと。