推しが出たYouTubeの生配信というものを初めて見た感想

今年行われた台湾の男子アイドルグループオーディション番組「原子少年」

www.youtube.com

zh.wikipedia.org

推しの范范はデビューできませんでしたが、彼が所属する5人組グループ「PARA C」のことはその後もチェックしている。

n-miharu.hatenablog.com

ツイッターとか見ているのだけれど、グループのメンバー美祥が誕生日の生配信をすると知った。

YouTubeのチャンネル登録もしているので、当然通知も来た。

www.youtube.com

元々PARA Cのメンバー全員が好きなので、当日は言葉が分からないながらも見ていたのだけれど、途中から范范とLi.anが来て(正直それは期待してなかったんだけど)実況のコメントだけでも翻訳をかけながら見た。

 

アーカイブはないと思っていたら、まさかの数日後に上がってた。

www.youtube.com

アーカイブのupが即日じゃなく数日後になったのは、字幕をつけていたのだろうな・・・范范のインスタの更新頻度といい、PARA C、色々と親切だよな。

 

 

推しが出ている生配信って初めて見たけど、こんな感じなのか・・・ちょっと奇妙な感じだった。

海の向こうの、分からない言葉を喋る推し。

放送のために編集された原子少年という番組に出ている、ダンスの上手い人。

実は今までちょっとだけ「ほんとに存在しているのかな?」って思ってたw

 

今までそんな風に思って見ていた人が、編集されずに垂れ流されている画面の向こうにいる。

俯いて二台持ちしているスマホの画面をずっと眺めては、時々顔を上げて訥々と話す范范は意外と原子少年で見ていた姿と変わらなかった。番組でそう繕ってもなかったんだなと思ったり。

隣りにいる美祥の肩に時々軽く手を置いたりして、気心の知れた相手には何気なくスキンシップをするんだなと思ったり。

原子少年で見た姿とは、変わらないところも意外なところも両方あった。

 

范范が話し始めると、真面目で穏やかで時々は笑顔もあって、自分が見たことのある誕生日配信動画とはずいぶん違うなとも思ったり(賑やかで楽しくて毎度放送事故みたいなTreasureのセンイル動画しか見たことなかったからw)

殆どの言葉は分からないながらも「今まではカバーダンスをしたりカバー曲を歌っていたけど、これからは新しくオリジナル作品を発表したいと思っている」というところだけは分かった。

誕生日の配信動画って、ファンが「誕生日おめでとー」っていうものだと思ってたんだけど、何か・・・5人で一緒にいることについてたくさん話してくれた気が。聞きたかったこと、こっちがたくさん貰った気がしたよ。

 

 

 

配信者を推したり応援する方法、配信者が嬉しい応援のされ方、界隈が違えば作法も色々あるんだな。いやぁ、色んな世界があるものだ。

 

貼ろうかどうしようか随分と迷ったのだけれども

范范の誕生日11/19に向けてしていることがあるみたいです。

自分が入金していないのに拡散するのもなぁ・・・それでも広めてくれた方が嬉しいものなのかな。

こんな過疎ブログで何を言っても大して関係ないか。よしリンク貼ろう!

 

2022/10/21追記

↑上の集資計画、その後を全然チェックできてなかったけれど目標金額達成したみたいです。凄いな!

出資した人には金額に応じてトートバックからシールまで色々貰えるものがあるみたいなんだけど、スマホケースの范范の似顔絵の口元似てるなー。

上のインスタのリンクからlinktreeにとんで出資した人一覧表(多分)みたいなところを見たんだけど、一米粒って名乗ってる人がいて笑った。范范のファンネームこれでいこうw