台湾サバ番「A級戦場」EP9

前回。

n-miharu.hatenablog.com

 

BE THE ONE A級戦場 EP9

youtu.be

もう自分、腹立って来たんだけど!!

I-Landの方がマシって思ってしまうの、相当だと思うけど!?

 

腹が立っているのは地下城(二軍グループ。I-Landでいうグラウンド。ここからまずはレギュラーチーム、I-Landでいうアイランダーに昇格しないと放送分量も増えない・ステージ披露も出来ない・デビューも出来ない)にいる出場者達の扱い。一軍昇格者を選ぶその選出方法。

なぁ、何で練習風景映さないの!?練習してるの!?

練習して、歌とダンスが上手くなってこそのデビューでしょうが!!

 

0:53~ぐらいからようやっと地下城を抜け出せる選抜者の選考が始まり、しかもようやっとその選出方法として歌とダンスが・・・と思ったら「服がシワシワ」とか「靴が汚い」とか難癖つける。このえっらそうにしている二人の女、だいっきらいなんだけど。

そんなもんはデビューしてから幾らでも垢抜けるんだって!

つまりEP2のダンスバトル以降、全然放送分量のなかったダンスの上手い湯國偉と康平の扱いに怒ってる。湯國偉、キレッキレのダンスだったのに「服のシワが・・・」とか難癖つけられたことに怒ってる。

 

そして二つ目の選出方法、泥せっけんや食べ物を前にして通販番組のタレントみたいなことをやらせる。

いや中国や台湾って、歌やダンスのステージよりも、そういった広告要員のタレント仕事すぐやるよね多いよね。お国柄とかGNPとかあるのかもしれんけど、デビュー前の今からすることないじゃんそういうの;;

 

 

そして10:17~地下城正式開閉。つまりアンダーグループの地下城メンバーが一軍レギュラーメンバーと合流し、ステージを披露します。

と、その前に、地下城の下位メンバー5名がここで脱落、お別れとなります。

湯國偉、黎恩、陳俊仰、張凱翔、邱柏豪

もうほんと・・・黎恩は多少映った気もしたけど。張凱翔はTURN UPを古装で踊った彼だったのか。ボーカルメンバー必要だろこの番組!!

いつの間にか丁禹翔も脱落者に追加になってるんだけど。放送でお別れのやりとりすらなかったけど!?

 

 

 

 

何とか気を取り直し、16:29~から4曲×5名での新たなステージです(丁禹翔が辞退?でいなくなったため計19名。一組だけ4人グループになる)

ランキング上位者から好きな曲を選び、その曲名が書かれた部屋に入る・・・という、プデュあるあるですね(好き)

今回は番組オリジナル曲ではなく既存の曲が課題曲。その課題曲が他の中国台湾サバ番とちょっと違ってて、あまり聴かない曲で珍しかった。

 

炎亞綸 Aaron Yan [一刀不剪 No Cut] 舞蹈版MV - YouTube

林俊傑 JJ Lin「We Together」

林俊傑 JJ Lin - We Together (華納official 官方完整 HD 高畫質版 MV) - YouTube

TANK「街頭霸王 Street Fighter

TANK [街頭霸王 Street Fighter] Official Music Video - YouTube

蕭敬騰 狂想曲 2011全新專輯主打 全球首播(官方高清版完整放映) - YouTube

 

だけど2021年の番組で、わざわざ約10年前のどれもこれも古い曲をやる意味は一体何?

ぶっちゃけ曲が好みじゃなくて辛い。オリジナルを超えるパフォーマンスを切に期待。

 

 

協奏曲 徐承宏(リーダー)、林裕城、吳信翰、林品安、張家玮(25:04~)

 

兄ちゃん連中を差し置いて、初めて徐承宏が隊長(リーダー)を務めます。

林品安のバイオリンで六回転ターンのバレエを踊る徐承宏。君はそんなことも出来るのか!

徐承宏、凄く真面目に頑張ってた。今まで顔のいい明るいガヤの弟ってところばかりを見ていたけれど、元々こんなに踊れてやっぱりそれだけ裏打ちされた努力をしているところがあって。こんなんますます好きになる。

そして、ダンスに苦労する林品安(早出して一人で踊る彼)や林裕城にダンスを率先して教える徐承宏。

ちょ、徐承宏(推し)が泣いたTT

リーダーで、ちゃんとやらなきゃいけないってプレッシャーだったんだね・・・

 

 

WE TOGETHER 董哲玮(リーダー)、許傑銘、李洸銘、鄭博儒、高何伯鎧(39:42~)

 

董哲玮「自分の歌唱力を見せたい」。いやあんたオールラウンダーでしょ。

董哲玮の負けん気、やっぱり好きだなぁ自分。

彼の負けん気が遺憾なく発揮されたのがEP2の曲決めでした。

n-miharu.hatenablog.com

董哲玮が見事に有言実行したステージだった。

この番組ってやっぱり音源被せてないな。高何伯鎧が歌ってる時に口元からマイクが離れたんだけど(49:02ぐらい)全然歌声拾ってなかった。

 

 

 

アーロンがダークホースって紹介してたけど、自分もここまであんまり注目してなかったメンバーのグループ。

ここちょっと面白かった。歌えるけど一番踊れない

ところが、中々ダンスが覚えられず間違いを繰り返す

うわー、台湾プデュでこういう展開初めて見た。

 

そして本番。

歌えて踊れて顔がいい無限の伸びしろ17歳がここにいたよ・・・歌い出し完璧でしょこれ

しかし個々は結構歌上手いのに、サビの合唱になると微妙になるのは何でだ?低音苦手なのか?

1:05:22~からラップパートがある!まさに承恩スタイルw林劉世楓と劉凱杰始め、承恩組ノリノリのところ、すかさずカメラに抜かれてて笑う。

 

結構酷評だったなぁ、意外かも。

最後まで聴けたの、自分このステージだけだったんけど・・・

 

 

街頭覇王 承恩(リーダー)、劉凱杰、黄崇峻、康平、林劉世楓(1:10:39~)

 

楽しみなグループ来ましたよ。きっとグループパフォーマンスを仕上げてくれるに違いない頼もしいリーダー吳承恩とスター性のある面々。自己紹介はラップかよ、承恩スタイル笑う。

 

ボーカルトレーニング風景。そう、こういうのが見たかったの!

サビを歌える吳承恩と黄崇峻。高音に苦戦する他メンバー。

ラップをメンバーに教える吳承恩。

吳承恩、彼はやっぱりグループに必要なメンバーだよな・・・

 

本番ステージは今回もやっぱり見られるレベルにまとめてきてた。吳承恩のいるグループはいつもそう。

サビの高音パートは練習通り吳承恩と黄崇峻の担当だったけど、歌い出しの林劉世楓のラップ、上手くなってなかった?

「グループとしてのエナジーと一体感があった」要約するとこんな感じ。おおむね好評でした。

(「俺、ラップもいけるな」と自画自賛ですぐ調子ノリの林劉世楓和むw)

 

 

デビューグループALL IN 5。デビューメンバーは5名です(他のプデュに比べて少ない)

誰がデビューするか、正直、かなり目途がついてきましたね・・・

 

 

 

上位12名が次のステージへ進めます。残り7名は地下城へ落ちることなくそのまま脱落です。

 

 

高何伯鎧がここで脱落しました。

高何伯鎧、大好きだったよ!!(クソデカボイス)

 

A級戦場のDIVA、高何伯鎧。

番組が進むにつれてどんどん綺麗になっていった高何伯鎧。

強くてかっこいいDIVAじゃなくて、彼はとてもキュート。そこが凄く好きだった。

(本国S2のムンボクも自分好きだったもんな。てか本国S2は好きな人多すぎ)

「自分の持つ雰囲気はボーイズグループにはあわない。でも自分のステージが多くの人の励みになったら」みたいなことを言ってたね。

あなたに励まされた人はきっとたくさんいるよ!

linkby.tw

もー可愛くなって!好きなように生きていって、本当に!

 

 

林品安。28歳。

アイドルとしてのデビューは年齢的に最後のチャンスだったのでは。

「A級戦場で得られた経験を今後の人生に生かしたいと思います」なんて殊勝なことを言ってたけれど、彼、今何してるのかな・・・とインスタを見てみたら

歌ウマでピアノとバイオリンが弾けるイケメンの医者(TVにも時々出てる。ピアノのアルバムも出してる。何なら仙台にも来てた)

タダの勝ち組でしたw何も心配することなかったわww

 

 

彼のソロアルバムがApple Musicにあった。2020年の音源だからA級戦場に出る前のもの。

Boyfriend - Single

Boyfriend - Single

  • 慕辰灝
  • マンドポップ
  • ¥306

music.apple.com

台湾プデュ練習生、今でもガンガンにインスタ稼働。無論この頃よりも綺麗に可愛くなってる・・・

 

 

 

次回は4人×3グループに分かれ、ダンス無しのボーカルステージです。

そう!A級戦場出場者、ボーカル弱いからこういうミッション見たかった。歌えるメンバー絶対必要だよこの番組。

 

次回

n-miharu.hatenablog.com